Couch Potato

旅行・バレーボール・映画などなど、日々のあれこれについて綴るブログです。

Couch Potato

逗子海岸映画祭2018に行ってきた

GW真っ只中の本日、特に何もする予定もなく家でゴロゴロ映画でも観る予定だったのですが、あまりにも空がブルーで「こんないい天気の日に家に引きこもりなんてもったいない!」ということで行ってきました、逗子。

逗子海岸映画祭への行き方

逗子に行こうと思ったのは、友人のインスタで見た逗子海岸映画祭に興味を持ったから。

映画好きの私としては、「海岸で映画を観る」という行為に好奇心がビンビンになってしまったわけです。

さて、逗子海岸映画祭が行われているのは、その名の通り逗子海岸。

電車利用の方がほとんどだと思うので電車の場合に限定して書きますが、

JRで来る方は逗子駅から徒歩15分ほど

京急で来る方は新逗子駅から徒歩12分ほど

歩けば簡単に着きます。

歩く方向も、駅前に標識と地図があるので簡単に分かりますし、何より人の流れに付いていけば迷いません。笑

で、逗子海岸映画祭って何よ?

簡単に言えば、「逗子海岸で美しい海を見ながら美味しいビール片手にちょっとオシャレ目な映画流してオシャレムードを楽しもうぜいBaby」的なイベントです。

ちなみに公式HPはこちら。

https://zushifilm.com/about/

スピリッツやらアウトプットやらやたら横文字が出てくるのが若干気になります…汗

f:id:i_am_couchpotato:20180505010844j:image

入口はこんな感じ。

テントとこの看板がLA感出しててイイね。

インスタ映えしそう。

ここで入場料1,500円を払って、中でBarを楽しんだり手作りグッズを眺めたり、メリーゴーランドに乗ったり出来るのです。

 

 

…メ、メリーゴーランド???

ええ、確かにありました、メリーゴーランド。

f:id:i_am_couchpotato:20180505011106j:image

これがまたいい味出してて。

夕方になるとライトアップされてもっと綺麗みたい。

おしゃれインスタグラマーがこぞってポージングしてました。

ポーズするインスタグラマーを掻き分け1人写真を撮る私キモい。

f:id:i_am_couchpotato:20180505011308j:image

可愛い雑貨もたくさん売ってました。

 

で、肝心の映画なのですが、何とこの日は強風のため映画のセッティングが出来ず中止に。

一応、入場前に注意のアナウンスをしてくれてたので覚悟はしていましたが…仕方ないですね。

私の友人が別の日に行った際は、アメリとかを上映してたみたい。

アメリ、いいですよね。湘南の女の子が好きそう。

うーん、でも入場料1,500円はちと高いような。

映画以外だと小さいバーがとグッズ売り場がいくつかあるだけの狭いエリアだし。

まぁ雰囲気代ということで納得します。

 

以上、暇人な筆者のぶらり逗子映画祭の旅でした。