Couch Potato

旅行・バレーボール・映画などなど、日々のあれこれについて綴るブログです。

Couch Potato

ウズベキスタン旅行記④ 青の都サマルカンドは世界一美しいかもしれない

さて、ようやく旅行記の本題に移ります。

ウズベキスタン旅行のメイン、サマルカンドがめちゃくちゃ凄かったのでご紹介です!!

 宇宙を感じたレギスタン広場

サマルカンドと言えば、レギスタン広場がまずは1番に思い浮かびますよね。私もホテルに着いてすぐ、レギスタン広場目がけて走り出していましたw

f:id:i_am_couchpotato:20181010181852j:imageこんな感じの旧ソ連時代を思わせるアパートを横目に走るジャパニーズ。。。

広場に着いた瞬間、私の目に飛び込んできたのは...

f:id:i_am_couchpotato:20181010181907j:imageすげええええぇぇぇぇぇ!!!

空の青さが建物を更に美しくしています。

あまりの青さに、「あぁ自分は宇宙に住んでいるんだった」等と意味不明な感想が頭に浮かんでくる始末。。。

f:id:i_am_couchpotato:20181010181950j:imageはぁ綺麗。。。晴れてよかった。。。

f:id:i_am_couchpotato:20181010182003j:imageお皿も可愛い。。。でも後で分かったけどレギスタン広場のお土産はめちゃくちゃ高い観光地価格。

ウズベキスタン来てよかった~

ビビハニム・モスク

レギスタン広場を後にし、整備された大通りを北東にてくてく歩く。

f:id:i_am_couchpotato:20181010182021j:imageお、なんか見えてきたぞ。

こちらばビビハニム・モスク。

f:id:i_am_couchpotato:20181010182042j:image1399年に建設開始、1404年に完成という、当時としては超スピード建設で作られたらしい。

すごい大きい。

モスク内部は人もそんなに多くなくて静か。

入口付近はバザールに隣接しているため人通りは多い。

子供を抱いたおばちゃんに金をせがまれる。。。ごめんね、お金はあげられないよー。

カモにされた?シャブ・バザール

ビビハニムモスクの目の前に広がるシャブ・バザール。

f:id:i_am_couchpotato:20181010182108j:image人がいっぱい。

日本人がよく来るらしく、「ミルダケ!」「オニサン、チョットダケ!」と風俗店のような声がけをしてくる皆さん。。。

f:id:i_am_couchpotato:20181010182126j:image食べ物のほかにも、スザニや陶器、ストールなど色々売ってる。

私はここでストール1つ、お皿2枚、コップ1個を購入しましたが、後々ブハラなどで同じ商品の値段がここの半額だったのを知りショック。。。ぼったくられたな。

インスタ映え抜群のシャーヒ・ズィンダ廟群

シャブ・バザールから徒歩3分ほどの場所にあるのがシャーヒ・ズィンダ廟群。

ここがめっちゃ綺麗。

f:id:i_am_couchpotato:20181010182141j:image青い!!!

f:id:i_am_couchpotato:20181010182219j:imageひゃー綺麗!

インスタ映え抜群。

ここはお墓の集合体なので、石室内部はあまりパシャパシャ写真を撮れる雰囲気ではありません。

ウズベキスタン、来てよかった~(2回目)!

来る順番を間違えたグリ・アミール廟

サマルカンドで行きたかった観光地を全て周り、満足しながらてくてくホテルへ帰宅。。。

f:id:i_am_couchpotato:20181010182303j:imageホテルの近くにもう一つ大きなモスクを発見したので行ってみる。

f:id:i_am_couchpotato:20181010182244j:image綺麗!

でも、レギスタン広場やシャーヒ・ズィンダ廟群を見た後だとインパクトに欠けてしまう悲劇。

十分きれいなんだけど。。。見る順番大事ね。

私が宿泊したホテル・イションチ

さて、最後に私が宿泊したホテル・イションチ(Hotel Ishonch)も紹介しますね。

レギスタン広場から徒歩5分、グリ・アミール廟から徒歩2分の好立地にあるこちらのホテル。

f:id:i_am_couchpotato:20181010182324j:image可愛らしい外観が目印。

最初に出会った受付のおばちゃんは英語が話せなかったけれど、Googleの音声翻訳機能でばっちり意思疎通できました。グーグルすげぇ。

夜以降受付にいたお兄さんは英語ぺらぺらでとても親切でした。

f:id:i_am_couchpotato:20181010182338j:image内観がウズベク風できゅん。

お部屋の写真は撮ってないですが、1人旅には十分すぎる広さ。2人部屋でしたが、2人にも十分な広さでしたよ。

www.booking.com

一応貼っておきます。

 

サマルカンド編はこれにて終了です。