Couch Potato

旅行・バレーボール・映画などなど、日々のあれこれについて綴るブログです。

北欧旅行記② コペンハーゲン郊外へGO!

2016/9/18、コペンハーゲン滞在2日目のこの日は郊外まで足を伸ばしてみました。

主な目的はルイジアナ美術館とクロンボー城!!

 

1.ルイジアナ美術館

まずは中央駅からルイジアナ美術館の最寄駅Humlebaekへ向かいます。

今回も当然コペンハーゲンカードのおかげ無料。

 

余談ですが、コペンハーゲンの電車には改札がなく、チケットをチェックする監視員のような人が抜き打ちで巡回してくる方式です。

チケットを持っていないと罰金をくらうので、

くれぐれも無賃乗車などしないように!!!

私の場合はホテルからコペンハーゲン中央駅までの往復も含めて16回くらいは電車を利用しましたが、そのうち半分くらいは監視員の巡回と当たりましたかね。

 

コペンハーゲン中央駅から電車に揺られること30分。Humlebaek駅が見えた~はずなのに、減速する気配のない電車。。。

え?通過したよ?

そうなのです。私たちはどうやらHumlebaek駅には止まらない特急に乗ってしまっていたようなのです。そんなの聞いてないよ~。

コペンハーゲン中央駅では行先だけチェックしてそれが普通電車なのか特急なのかチェックしていなかったのが原因です…。

皆さんもどうぞお気をつけください。

 

そんなこんなでHumlebaekに到着。

この駅で降りる人の98%はルイジアナ美術館が目的。というくらい何もないのどかな郊外の街です。

彼らの後を追って歩くこと10分ほど、ついにルイジアナ美術館に到着。

f:id:i_am_couchpotato:20161002003956j:plain

蔦に覆われた建物って素敵!!

ちなみに右は一般客用レーン。左はコペンハーゲンカード保有者レーン。

入場料はコペンハーゲンカードで無料!ほんと有能よこのカード。

 

中身は現代アートの宝庫で、現代美術好きの連れは鬼のようにシャッターを切りまくっていました…汗

ほんの一部をここでも紹介。

f:id:i_am_couchpotato:20161002004414j:plain

f:id:i_am_couchpotato:20161002004508j:plain

f:id:i_am_couchpotato:20161002004609j:plain

続きはぜひご自分の目でお確かめください!

ビュッフェ形式でランチもできたのですが、ベジタリアン向けなのかなんなのか、ほぼ野菜しかなくて野菜嫌いの私はグェグェ言いながら食べました涙

 

2.クロンボー城

そんなこんなで続いてクロンボー城へ。最寄駅はHelsingør

ルイジアナ美術館のあるHumlebaekから電車で10分くらいだったかな?

終着駅だったこともあり、広々とした駅舎でした。

駅から15分ほど歩くと到着。

f:id:i_am_couchpotato:20161002005048j:plain

ここもコペンハーゲンカードで入場無料。

中では王室のようなところを見学でき、塔を上って屋上に出ることもできました!

f:id:i_am_couchpotato:20161002005217j:plain

↑屋上からの景色。

 

3.ドラオア 

翌日2016/9/19。

今度はコペンハーゲン空港の更に港側にある小さな町ドラオア(Dragør)へ。

ここがなかなかのおすすめ!!

バスでドラオア駅まで向かい、降り立つとすぐに…

f:id:i_am_couchpotato:20161002005805j:plain

黄色で統一されたのどかな港町がたたずんでいました。

とにかくかわいい街並み!迷路のような細い道では、ドラオアの子供たちが鬼ごっこをして遊んでいました。なんてロマンティックな鬼ごっこなんだ…

小汚い団地で鬼ごっこをしていた過去を思い出し思わず涙()

 

f:id:i_am_couchpotato:20161002010109j:plain

こんなおしゃれな放置自転車、日本にありますか???

この人生でどんな善行を積み重ねたらこんな美しい街に生まれられるのかな。。。

 

4.ブループラネット(コペンハーゲン水族館)

 ドラオアを後にして、バスですぐ近くにある水族館、ブループラネットへ。

コペンハーゲンカードで入場無料。

しかし、ここで充電が切れる私のカメラ…。ばかやろー!!!

中は普通の水族館ですが、「ジャングルコーナー」なる温室があり、美しいカラフルな蝶が飛びまわり、ピラニアや超巨大なピラルクが優雅に泳ぐ部屋があり度肝を抜かれました。

お時間があれば、ぜひ立ち寄ってみてください。

 

そんなこんなでコペンハーゲン編終了。

次回はストックホルム編をお送りします!